老いてたまるか!

残された人生で今が一番若い!山旅と雑記のブログ

鷲別岳(室蘭岳)登山

この山は、登別市室蘭市にまたがる標高911mの山だ。

正式には鷲別岳(わしべつだけ)だが地元の人は室蘭岳と呼ぶらしく、表記も混在している。

先日、山で出会ったおじさんに教えてもらった山で、低山だが人気の山らしいので登ってみることにした。

 

f:id:kannrekizizi:20240621141631j:image f:id:kannrekizizi:20240621141718j:image

登山口は、室蘭岳山麓総合公園から登る。

ここはキャンプ場もあってかなり広い、だんパラスキー場も隣接している。

 

f:id:kannrekizizi:20240621141733j:image

駐車場に案内板があって、周回コースがあるので、夏道コースで登って西尾根コースを降りてくる。

 

f:id:kannrekizizi:20240621141803j:image

f:id:kannrekizizi:20240621141817j:image

登山道を進むと白鳥ヒュッテがある。

ここで入山届を書く、ちょうど8時だったが本日5人目だった。

駐車場には僕の車含め2台しか止まっていなかったのに、どうも他にも駐車場所があるみたいだ。(多分、スキー場の駐車場)

ここから、コースを右にとって夏道コースを進む。

 

f:id:kannrekizizi:20240621141833j:image f:id:kannrekizizi:20240621141850j:image

何やら分からんが、水神社なるものがあったので、参拝し先に進む。

下山後ググったら、ペトトル川支流の湧水口に建てられていて、室蘭市民の生活水となる大切な水源に感謝するとともに、安全登山の祈りも込められえているらしい、ありがたい。

 

f:id:kannrekizizi:20240621142002j:image

気持ちの良い登山道だ、白樺の群生かと思ったら、案内によるとクワ科、モクレン科、カバノキ科、カエデ科の木々も混ざっている。

 

f:id:kannrekizizi:20240621142027j:image f:id:kannrekizizi:20240621142111j:image

笹原になった、山頂は近い。

 

f:id:kannrekizizi:20240621142148j:image f:id:kannrekizizi:20240621142159j:image

分岐を曲がると山頂だ。

 

f:id:kannrekizizi:20240621142210j:image

山頂到着!

 

f:id:kannrekizizi:20240621142221j:image

一等三角点、点名は鷲別山で、山頂も三角点もわずかに登別市らしいが、案内の表記は室蘭岳だ。

 

f:id:kannrekizizi:20240621142307j:image

先日登ったニセコアンヌプリ紋別山が見えるはずだが、湿度が高く風がないので霞んでいてどの山か分からない。

 

f:id:kannrekizizi:20240621142318j:image

肉眼では太平洋が見渡せるが、霞んでなければ北海道駒ヶ岳も見えるはずなのに・・・。

 

f:id:kannrekizizi:20240621153209j:image

記念の自撮りをして下山する。

 

f:id:kannrekizizi:20240621142401j:image

右の山に向かい、尾根沿いを下山する。

 

f:id:kannrekizizi:20240621142420j:image f:id:kannrekizizi:20240621142434j:image

電波塔ピークを過ぎ、825mピークに着いた。

 

f:id:kannrekizizi:20240621142457j:image

振り返って、右奥が鷲別岳で、左が電波塔ピーク。

電波塔ピークは、地図上に表記があるだけで、登山道には表記がない。

 

f:id:kannrekizizi:20240621141559j:image

ここからは、室蘭市内がよく見える。

肉眼では、白鳥大橋も見えるが、写真ではわかりずらいか・・・。

 

f:id:kannrekizizi:20240621142602j:image

だんパラスキー場のゲレンデだ。

 

f:id:kannrekizizi:20240621142615j:image

無事駐車場到着、車も増えている。

GPSログ

累積標高は、600弱、距離は7キロ強で、夏山コースの登山道は、急勾配もなく登りやすかった。

天気は、晴れ予報だったが、びっくりするほど湿度が高かった。

明日から一週間の天気予報は、ほぼ曇りで降水確率が40〜60%になっている、たぶん予報は変わると思うが困ったもんだ。