老いてたまるか!

残された人生で今が一番若い!山旅と雑記のブログ

食生活を少し変えたら血圧が下がった

血圧

僕は、血圧が少々高い。といっても上が140くらいで、時々150近くなる。55歳くらいから130を度々越えるようになっていた。

人間ドックでは、運動や塩分の取り過ぎに注意するよう言われていたが、歳とともに血管は硬く細くなるのは当然で、知り合いの中には170、180という人もいたので、あまり気にしていなかった。

今年の1月下旬だったか不整脈が出た、結果、次第に出ないようになったが、まだ心不全で死にたくはない。

 不整脈

今年の1月に出た不整脈は、特に体に特異な症状が出るものでもないが、心臓の鼓動が乱れるのが分かるので気持ち悪い。

慌てて病院で見てもらったが、「期外収縮」という不整脈で、特に治療も通院の必要もない・・との診断だった。

不整脈の種類は、大きく3つ

期外収縮〜脈が乱れる。

・徐脈〜脈が遅くなる。

・頻脈〜脈が早くなる。

らしい。

「徐脈」「頻脈」は、症状が重い場合、それなりの治療をしないと危険だそうだが、「期外収縮」は特に心配ないらしい。

といっても、心臓だし、趣味の登山中に倒れたくない。

心配していたが、次第に出る回数が減っていき、今では全く出なくなった。

原因は

不整脈というと、血管が詰まっている?心筋梗塞などの予兆になるもの?・・と思いきや全く違う。

要は電気系統の”故障”で、心臓などの血管の病気とは、基本的には別もので、年齢に伴うものや、体質的なものが大きいらしい。

中年以上ではほとんどの人に、毎日1~2回は不整脈があると言われていて、年をとるにつれ、だれでも少しずつ不整脈が増えていくものらしい。

還暦過ぎのオヤジに出るのもある意味自然かもしれない。

起こりやすくなる要因としては、ストレス、睡眠不足、疲労だと言われている。

また、既に心臓の病気があったり、高血圧の人、肺に病気がある人、甲状腺に異常がある人も不整脈が出やすいらしい。 

高血圧

f:id:kannrekizizi:20210527140906j:plain

高血圧の定義については、学会によって意見が違ったりしているようだが、日本高血圧学会によると「140/90」を基準としているようだ。 

一般的に人間ドックなどの資料で見る血圧の基準には「130/80」以下と書いているが、あれは、糖尿病と高血圧が合併すると、脳卒中心筋梗塞などの発症リスクが高まるため、コントロール目標を「130/80」と低めに設定している。

いずれにしても僕の場合は、やはり少し高い。まだ、61歳だし歳とともに血圧は上がるので、このままでは降圧剤が必要になるかもしれないが、僕は、降圧剤の世話だけにはなりたくない。

降圧剤は飲み出したら死ぬまで飲まないといけないとか、体温が下がる、体温が下がれば免疫力が低下するので癌などの疾病リスクが高くなる。医者や製薬会社が儲かるだけだ・・・など、いい話は聞かない。

 高血圧の要因は

一般的には、

・塩分の取り過ぎ

・肥満

・運動不足

・過度のアルコール

・喫煙

・ストレス

と言われているが、僕に明確に当てはまるのは喫煙くらいだ。後はやはり単純に運動と食生活だろう。

毎日30分以上の運動が推奨されている。僕は、登山が趣味なので、散歩にも出かけるし運動はしている方だが、毎日という訳にはいかないし、冬の寒い時期やこの梅雨の時期は運動不足になってしまう。

食生活も塩分の取りすぎとも思わないが、褒められたものでもない。

取り敢えず、食生活を少し改善してみた。 

 血圧を下げる栄養素

カリウム〜塩分を吸着し、体外に排出

・食物繊維〜余分なコレステロールなどを排出、血圧が改善

・カルシウム〜マグネシウムカリウム、食物繊維と合わさることで、血圧が改善

マグネシウム〜カルシウムと合わさることで、血管を拡張して血圧を下げる

・タンパク質〜しなやかな血管を維持する為には必要な栄養素

血圧を下げる食材と効果

調べるといろいろと情報が溢れていて、エビデンスが明確でないものも多い。専門家じゃないので何が本当か分からなくなるが、信用できそう食材として、僕が実践したのは、ブロッコリー、トマト、果物(バナナ、りんご等)を積極的に摂取し、コーヒータイムの2回に1回は、ナッツを食べながらココア豆乳で割って、シナモンを入れて飲む。

また、炒め油は高温でも酸化しないオリーブオイルにして、トマトやブロッコリーにはミネラル豊富な天然塩アマニ油をかけて食べた。

・・・すると約10日で140前後の血圧が130前後まで下がり、1ヶ月後には120前後まで下がって今では安定している。

他の食生活は、特に減塩もしていないし変えていないが、こんなに効果が出るとは思わなかった。

ブロッコリーは、一株買ってきて茹でて冷凍しておけば、何日分もあるし、飽きた時は、アスパラガスを買ったりしている。

毎日、食べているわけでもなく、ブロッコリーが切れたらトマトを買って食べたりといった具合だ。

果物類も、なるべく切らさないようにしているし、ココアは砂糖の入っていない純ココアで、溶けにくいのでプロテインシェーカーを買って豆乳と混ぜている。

シナモンは粉末シナモンが安価で売っている。

甘さが欲しい時には蜂蜜を入れる。

蜂蜜も「純粋蜂蜜」(少し高い)を買う。”純粋”がついていないものは加工蜂蜜なので、精製したり、加糖したり、加熱したりしているらしい。

金額的に多少負担となるのはナッツ類とオリーブオイル、アマニ油だ。特にアマニ油は高いが、月に1本消費するくらいなので、許容範囲だ。

今まで、血圧が少し高いくらいあまり気にしていなかったし、食生活も体に悪いと言われるトランス脂肪酸などを多少避けてきた程度だった。

今回、不整脈が出たので高血圧について調べたら、サイレントキラー(忍び寄る殺し屋)と言われるらしいし、生活習慣病高脂血症・高血圧・糖尿病)の一つなので、ビビって食生活を少し変えてみたが、いい勉強になった。

これでまた血圧が上がったら、最後の切り札”禁煙”が待っている。